「太陽にHello!」〜七曲荘ものがたり〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 不満はあっていい。でも、ただ怒りをぶつけるだけでは何も変わらない。

<<   作成日時 : 2017/07/20 15:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

毎度さんですねぇ。
「永遠の少年」Go-Luck!SEIJIです。


きょうは2度目の「ハピネスクローバー展」
巡礼してまいりました。

さすがにイベント終盤の平日とあって、
開店してすぐでもめっちゃ空き。

しかもこれもらえたー♪
画像

ハピクロ関連のフライヤー、
ワタクシが持ってるのは
くれはの2ndからなので、
それ以前のものを入手できる機会は
ホントにありがたいです。
確かにアゾンさんのサイトで
見ることはできるんですけど、
やっぱり画像と実物は違いますからね。


ワタクシにとって、
「ハピネスクローバー」や「アイリスコレクト」が
なぜ魅力的なのか…ということについては、
もう語り尽くした感がありますが…。

それでも何度も言っちゃいますけどね(笑)、

女性嫌いでも、素敵な女性と戯れて過ごしたい
オトコの願望を満たしてくれる


これだと思うんですよ。


先日の記事で、
「1/3ドールを男性向けコンテンツにしてくれたのは
ラブドールの成功の影響が大きいのでは?」
みたいなことをお話ししましたが、
そもそもこのラブドールが
性欲処理アイテムから大きな進歩を遂げたのは、
その造形美ゆえに

イマドキの女性に対するオトコの不満を
晴らしてくれる存在になり得た


こともあるんじゃないでしょうか。

世の女性たちが、身近なオトコに不満があるからと
韓流スターやジャニーズ系アイドルや
宝塚の男役やプロレスラーの応援に走るのと同じです。

確かにラブドールは、
可愛いし余計なことしゃべらないし、
人間の女性と同じ大きさだし、
その上お肌の質感もあり年もとらないときたら、
これは飛びつきたいキモチ分かりますワ。



やっぱりね、
不満ってものは誰もが持ってるとは思いますけど、
ただその不満をグチったり、怒りをぶつけたりするだけでは
何も変わらない。ただストレスが溜まって
自分が損をするだけなんですよ。

ワタクシも、宝塚の娘役ファンの頃は
おんなじことやってました。
やらない方がいいことはわかってたんです。
でも、「今のご時世、理想の女性像なんて
娘役以外どこにあるってんだよー!!」って
勝手に決めつけて、やめられずにいたんです。

ワタクシの場合は幸運にも、
天のお告げでラジカンの7階8階に足を運ぶことができましたんで、
「これだ!」と気づいて不満のブチまけをやめられたんですけど、
ラブドールが大成功を収めたのも、
ワタクシが1/3ドールの世界を楽しんでいられるのも、

不満を不満で終わらせず、
「不満がある。じゃあどうしたいの?」
まで突っ込んで考えて、自分に問いかけて、

周りの目よりも自分の感覚を信じて


その方向へ進んでいったからなんです。



「こんなのイヤだ!」と言いたいことは誰にでもあります。

でも、現状を変えるために必要なのは、

「こんなのイヤだ…から、自分はこうなる!」

と望み、決めることじゃないでしょうか。


画像

(初めてナマでお目にかかれたゆかりバニー
こういうバニーちゃんとか、
ブルマや水着や下着姿のカワイコチャン(死語)を
じ〜っくり見放題触り放題できるのは
ドールだけですよ〜。

この魅力に気づいた今、
「娘役」にしがみついていた過去の自分が
不思議で仕方ありません。

「自分はこうなる!」を信じて進んだ人だけが
味わえる喜びだと思ってます。ハイ。



…そんなわけで、週末もGo-Luck!



追伸

きょう、初めて新装開店したボークスさんのドルポにも
行ってまいりました。

オシャレな雰囲気の広々とした店内は、
実に落ち着いた空間になっていてビックリ。
何か、ラジカンでここだけ別世界みたいな感じです。

DDミュージアムで展示されていたのは、
「ボーカロイド」「放課後秋葉原ガールズ」「アイマス」
の一部と最近発売された版権ものでした。
撮影OKになったので何枚か撮ったんですが、
アゾンさんのLSと照明が違うんで、
お顔がまっしろけになってしまって
とてもお見せできません(笑)。あしからず。



…で済ませてしまうのも何なので、
拙い写真ではありますが一枚だけ。

「アタシは二次元になんか興味ないんだから!」
画像

「ただ、しまむらさんは別ってだけなんだからねっ!!!」






↓きょうもありがとうございます。
ついでにひと押しポチっとな!
きっといいことありますよ(笑)
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村 コレクションブログ アゾンへ
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Go-Luck!SEIJIさん、こんばんは。
確かに、不満をただ漏らしているだけでは何も得るものはないですよね。やっぱり追及してこその理想です!納得です!
Dollghtersパパ
2017/07/20 21:44
パパさん、いつもありがとうございます!
最近、政治関連のデモが多いみたいなんですが、
「○○反対!」をいくら訴えても、それは
「反対の対象となるものに力を与えてるだけ」
なんだけどなあ…と思ったので、この記事を
書いてみました。
Go-Luck!SEIJI
2017/07/20 22:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
不満はあっていい。でも、ただ怒りをぶつけるだけでは何も変わらない。 「太陽にHello!」〜七曲荘ものがたり〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる