「太陽にHello!」〜七曲荘ものがたり〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 改めて感謝したい、1/3ドールの世界がここまで発展してくれたことを。(2)

<<   作成日時 : 2017/07/18 20:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ごきげんさんですねぇ。
「永遠の少年」Go-Luck!SEIJIです。


きょうは 昨日の記事 の続きです。


「そもそも、1/3ドールが男性向けコンテンツとして
創造されたきっかけって、何だったんだろう?」


ふと、そんな疑問を抱いたワタクシ。
ドシロウト考えで

「きっと、アレ と アレ の影響が大きいに違いない」

と気づきました。


「アレ」と「アレ」とは…すなわち


「フィギュア」と
「ラブドール」です。




二次元の「俺の嫁」を忠実に立体化し、
いまやコレクターズアイテムとして
市民権を得たと言っても過言ではない
フィギュア。

人間の女性と見間違うほどの
超リアルな造形美で、
「性欲を満たすための道具」から
大飛躍を遂げたラブドール。

どちらも、いまや日本のみならず
海外からも注目を集めるほど、
「男性向けコンテンツ」として
大成功を収めています。

この成功こそが、
「1/3ドールの男性向けコンテンツ化」
を加速させてくれたのではないかと。


で、

フィギュアより自由に、
ラブドールより手軽に、
「理想のお相手との共同生活」
(人によっては語弊があるかもしれませんが…)
を楽しめるコンテンツとして、
1/3ドールの可能性に賭けてくれたのではないかと。


だってさ、
「ドルフィードリーム」の「ドルフィー」って造語は

「ドール」+「フィギュア」=「ドルフィー」

なんでしょう?

ドールとフィギュアのいいとこどりで
夢を大きくふくらます…なんて、

1/3ドールの魅力をこれ以上
的確かつコンパクトに表現した
名称があるだろうか!?


ってぐらい秀逸じゃありませんか。


フィギュアとラブドールの成功が、
男性向け1/3ドールへの道を拓いてくれた。

そして、ドルフィードリームが
その先駆者として大きな可能性を示してくれた。

さらに、他のメーカーさんもこぞって、
夢を大きく大きく広げていってくれている。

そんな中、アゾンさんの
「ハピネスクローバー」「アイリスコレクト」という
ワタクシの理想にドンピシャはまる
大ヒットシリーズが生み出されて
現在に至る、と…。


リアルプロポーションのドールがほしい、
でもラブドールは高いしデカイし重いから
何人もお迎えできないし…
フィギュアは動かないし好きな衣装着せられないし、
版権モノじゃないオリジナルっ子がいいし…
かと言ってちっちゃい子(1/6や1/12)では
価格は手頃だけどボリューム的に物足りないし…

そんなワタクシにはやはり、
1/3というサイズが一番しっくりくるんですよ。

だからこそ、その1/3ドールというコンテンツを
男性向けにしてくださった方々、
そしてそこに至るまでの道筋を作ってくださった
方々や物事に感謝、感謝、感謝なのです。


ワタクシは女性嫌いなんですよ。正直言って。
でも、そんなワタクシでもやっぱりオトコですから、
見た目も中身もプロポーションも申し分ない
素敵な女性たちと戯れたいんです。

それを何も言わずに(当たり前だ)
叶えてくれるありがた〜い存在が
1/3ドールなのですから。

聖域です。ハーレムです。天国です。
「沼」なんて言ったらバチ当たりますよ(笑)。



…そんなわけで、明日もGo-Luck!


〜三連休終わっちゃった方には申し訳ないですが、
明日明後日は連休だーーーーー!!!ククク





↓きょうもありがとうございます。
ついでにひと押しポチっとな!
きっといいことありますよ(笑)
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ

にほんブログ村 コレクションブログ アゾンへ

にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
改めて感謝したい、1/3ドールの世界がここまで発展してくれたことを。(2) 「太陽にHello!」〜七曲荘ものがたり〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる