まっしゅ☆みんくとGo-Luck!

アクセスカウンタ

zoom RSS ドールが今までの趣味と決定的に違う点。

<<   作成日時 : 2017/04/26 11:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ごきげんさんですねぇ。
「永遠の少年」Go-Luck!求道です。

きょうは休日。
いつもは朝からウォーキング
(平気で3キロくらい歩いちゃう)に
出かけるとこなんですが、
きょうは気が進まないので
「な〜んもしない日」に決めました(笑)

自分に正直に。
これも楽しく生きる秘訣です。


さて…

そんなワタクシが
「自分に正直に」生きてきた結果、
これまで数々の趣味にハマっては
手放してきました。

今までで一番ハマったのが
アマチュア野球。
大学入学直後から30代前半くらいまで。

それと宝塚(の娘役)が
社会人になってから40代前半まで…

この2つには、本当に
いくらお金と時間をかけても構わないくらい
ハマリました。

が。

今は両方とも、さほど興味ありません。

理由は様々ありますが、
一番大きいのはやはり、

送り手(運営側)に対する不満が大きくなった

ことに尽きます。

アマチュア野球も宝塚も、
送り手が提供してくれるものを、
黙って受け入れるしかない。

必ずしも、
受け手(ファン側)の思いどおりになる、
受け手が満足できるものになるとは
限らないのです。

なので、送り手のやり方に
満足できなくなったら、
それに我慢して文句を言いながら見るか、
思い切って手放して新しい趣味にハマるかの
二者択一しかないわけです。

で、ワタクシは後者を選び、
ドールへの道にたどり着いたんですね。

いろいろあるドールの魅力の中で
ワタクシが大きいと感じるのはやはり、

「お迎え」という行為を通じて
「受け」から「攻め」に転じることができる


ところだと思います。

確かにドールにも「送り手」(メーカーさん)がいます。

でも、お迎えしてしまえば、
完全に「自分のもの」になってくれるのです。

アマチュア野球の大会運営も、
宝塚の演目や衣装、
どの娘役さんを抜擢するかも、
受け手が自由に設定できないのとは大違い。

ドールの立ち位置(設定)や衣装、
シチュエーションは自由自在に決められます。

アマチュア野球や宝塚に不満をもって離れた
自分にとっては、夢のような世界です。

しかも、ドールなら人間の女性とは違い、
同じドールをたくさんの人がお迎えできます。

そして、同じドールをお迎えした人同士で、
仲良く熱く語り合うことだってできるんです。

アマチュア野球の場合、ワタクシは
ファンとしてのプライドが高すぎて、
また宝塚の場合、
やはり娘役さんは「生身の女性」ですから、
正直周りのファン(娘役の場合は男性ファン)は
ワタクシにとって「ウザイ存在」でした。

でもドールなら、そんなことはありません。

先輩オーナーさん方は、
ご自分がお迎えされたドールの素敵な姿を
ネットを通じて見せてくださり、
ワタクシのモチベーションやワクワクを
限りなくアゲアゲしてくださる
ありがた〜い方々ですし、
そのために自分が同じドールをお迎えできない、
なんてことはありませんから
心にゆとりを持って拝見することができます。

そしてワタクシも、
ハピクロお迎えしたらみんな(もちろんユキノもカーナも)
連れてイベント行きたいなあ、
他のオーナーさん方とお会いして
楽しく交流させていただきたいなあ…と思えるんです。

今までは考えられなかったことです。


何て言うか…

ドールの世界に足を踏み入れた今、今が一番、
自分が自分らしくいられてるな。
そんな気がしてならないんです。

アマチュア野球や宝塚ファンだった頃、
楽しみながらもその一方で
必死に不満と戦っていた自分は
ここにはいません。

今はもう、自分しだいで
どうにでもなるからです。

「オイラはひとりでやるからほっといてくれ!」
だったのが、
「ねえねえ、楽しそうだから仲間に入れてっ!」
に変わっていってるんです。

そんな自分の変わりっぷりに、
一番驚いているのが
ワタクシ自身であることは言うまでもありません(笑)

ドールはワタクシにとって、
そのきっかけさえも与えてくれた
「初めての趣味」だったのです。


…そう言いつつも、何だかきょうは、
ひとりで熱く語ってしまいましたが(苦笑)

これがワタクシが「自分に正直に」
生きてる経過です、ということで。




☆「自分らしく楽しく生きたい!」と願う
すべての人の望みが叶いました!
おめでとうございます!!






↓きょうもありがとうございます。
ついでにひと押しポチっとな!
きっといいことありますよ(笑)
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村 コレクションブログ アゾンへ
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドールが今までの趣味と決定的に違う点。 まっしゅ☆みんくとGo-Luck!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる