はぴどり!〜DollとともにGo-Luck!〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ハピクロ・ワタクシ設定「まっしゅ☆みんく!」〜その@

<<   作成日時 : 2017/03/03 21:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ごきげんさんですねぇ。
「永遠の少年」Go-Luck!求道です。


アゾンさんの「ハピネスクローバー」の
タレントチーム4人全員お迎え!が
ワタクシの当面の野望であることは
再三お伝えしているとおりですが。

ドールとしてはめっちゃっちゃ魅力的な
彼女たちではありますが、
芸能界も学校もあんまし好きじゃない
ワタクシにとって、
「女子高生タレント」という公式設定だけが
唯一のネックでありました。

しかし!

どんなドールであれ、お迎えできるのは
同じ母体(原型)から生み出された「分身」。
公式設定が与えられた「本体」とは
同じ姿かたちをした別人なのですから、
独自の設定をこさえて与えてあげれば
何てことはないわけです。
(これこそが、二次元三次元にはない
ドールの魅力だと思います。)

でも、どんな設定を?

そんな時!

pixivに投稿されたとある一枚の絵を見て、
ワタクシぴーん!とひらめいちゃいました。

その日は2月22日…「猫の日」にちなんだ
その絵に描かれていたのは、懐かしの海外アニメ

『ドラドラ子猫とチャカチャカ娘』!!

ご存じない方のために簡単にご説明しますと、
美少女の「チャコ」、頭のいい「メロディ」、
天然ボケの「ミミィ」のガールズバンド3人組
“子猫チャカチャカーズ”が、
猫のドラ、マネジャーきょうだいのサンデーとチョロ、
チャコのBFのキザトンと共に演奏の旅の
行く先々で遭遇する悪人の陰謀や怪事件を、
ドタバタ騒動の末に解決してしまうという
ギャグアニメです。

アメリカでの本放送は1970年、日本は1971年。
なんとワタクシが生まれる前!
…なわけで、ワタクシが初めて見たのは
1990年代からのCS「カートゥーンネットワーク」での
再放送なのですが、このCS版の日本語主題歌
(現地のオリジナル主題歌のカヴァー)が
ハピクロ4人のイメージにぴったりなのですよ!!

ちなみにコチラです。


このアニメは、日本のアニメのような
努力や根性、試練や熱い友情…などという
シリアス要素はまったくないし、
ただバンドメンバーとその仲間が
珍道中を繰り広げるだけゆえ
「芸能界」というくくりも感じられないので、
いかにもワタクシ好みだし
ハピクロの設定の基本の基本(タレント)だけは
活かすことができる。

「そうだ!これだよこれこれー!!」

って、嬉しくなっちゃいましたね。

ますます「ハピクロ熱」は高ぶってきました。


さて…

この「ドラドラ子猫とチャカチャカ娘」をベースにした
ハピクロのオリジナル設定を、ワタクシは

『まっしゅ☆みんく!』

と名づけました。

まひろ、ゆい、ななか、くれはの4人は
本家同様のガールズバンド。
「まっしゅ☆みんく!」は彼女たちのバンド名でもあります。
(バンド名は“MASH☆MYNK”とアルファベット表記。)

ここに、すでに我が家にお迎え済みの
DDユキノ、ジェニーフレンドのカーナを絡ませ、
ドタバタ珍道中を繰り広げたら面白そうだなあ…
と考えたのです。


次回は、この『まっしゅ☆みんく!』という名称の
由来についてご説明します。



☆「あのコをお迎えしたい!」
「もっと楽しく幸せなドールライフを過ごしたい!」
と願うすべての人の望みが叶いました!
おめでとうございます!!




↓きょうもありがとうございます。
ついでにひと押しポチっとな!
きっといいことありますよ(笑)
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ
にほんブログ村 コレクションブログ アゾンへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ハピクロ・ワタクシ設定「まっしゅ☆みんく!」〜その@ はぴどり!〜DollとともにGo-Luck!〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる