「太陽にHello!」〜七曲荘ものがたり〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 「幸せな生き方」はオタクに学べ!?

<<   作成日時 : 2017/01/22 20:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

毎度さんですねぇ。
「永遠の少年」Go-Luck!求道です。

このブログで再三ご紹介しているイラストサイト
「KAZUHA ROOM」さん(⇒クリック!)、
ゆうべは久々に

レギュラーコスチュームのカレンちゃん

を描いてくださいました。

いやあ…やっぱり、
フルバックのハイレグヒップはいいですね。
Tバックやハダカよりも品があってそそられます。
その上、バストの揺れ具合まで
自然に強調されてて二度美味しい(笑)。
ほんに春山先生、素晴らしいです。
ありがとうございます!

嗚呼それに比べて「宝塚GRAPH」ときたら…。
おととい発売の最新号、宙組全国ツアーの
星風まどかさんのダルマ姿の舞台写真、
載るかと思ってチェックしてみたんですが…

上半身しか照明が当たってない写真を
わざわざ選びやがってん(呆)。

もう、この宝塚のアホさ加減は
死んでも治らんでしょうなあ。ホンマに

父ちゃん(って誰?)情けなくて涙出てくらぁ!!



…あ、さて本題です。

去年の夏、そんな宝塚のやり方にプッツン(死語)して
このブログをドールブログに転換した際、
某2ちゃ●ねるの宝塚板のファンブログスレには
「キモイ」なる書き込みがチラホラされてました。

そのことに関してはワタクシ、別に
腹立てたりへこんだりとかはしてません。
(決して誹謗中傷的な内容ではなかったので。)
逆に、見ず知らずの人たちが自分を話題にしてるのが
何か面白くて、興味深く見てましたワ。


まあ、健全なお色気目当てのえっちな野郎が
ドールに興味を持つのを「キモイ」と感じる女性がいるのは
ある意味仕方のないことです。

でもね…

ワタクシとしては、

「理想の女性像」として
娘役よりも、他のどんな世界の女性よりも
満足度が高いのがドールなんだから
興味を持つのは当たり前


なんですよ。

だから、キモかろうが何だろうが、
ワタクシ自身がそう感じてしまった以上、
それに従わないわけにはいかないのです。

エリザベートも言っているように、
「私の人生は私のもの」なんですから…。


毎年恒例の「オタク川柳」は
今年も好評募集中のようですが、
公式Twitterで随時ツイートされている
今回の応募作品の中で、
ワタクシが思わず唸った絶品の名句があります。

引かれても 惹かれてしまう ものがある

ワタクシと同じ40代の方の作品だそうです。

「オタク」と呼ばれる人たちは、
誰が何と言おうとも、
自分の感情や本能に従って
好きなことに夢中でのめり込み、
堂々と生きている。

それこそが「幸せな生き方」なんじゃないかと、
ワタクシは思うのですよ。

ひと昔前まで、オタクといえば
それこそ「暗い、キモイ」の代名詞。
正直、ワタクシも軽蔑したいキモチでいました。
「あんなのと一緒にはならんぞ」と…。

でも。

今は違います。

むしろ、「幸せとは何ぞや」を
オタクから学ぶべきでは?と。

世間の常識より「自分に正直」、
本気で頑張るより「夢中で楽しむ」。
それこそが人生、
そうでなきゃつまらんのですから!!


だからね、ワタクシのことも
キモイと言いたければ
どうぞ遠慮なくおっしゃってください。

誰に引かれようとも、
自分が惹かれたものを
愛でて味わい尽くす
面白くて楽しくて仕方ない人生を
遊び倒しますから。


「人生は娯楽!地球は遊び場!!」

誰が何と言おうと!
誰が何と言おうと!!
これがGo-Luck!求道の
生き方なんじゃ〜!!!







↓きょうもありがとうございます。
ついでにひと押しポチっとな!
きっといいことありますよ(笑)
にほんブログ村 コレクションブログ ドールへ
にほんブログ村 コレクションブログ ドルフィードリームへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「幸せな生き方」はオタクに学べ!? 「太陽にHello!」〜七曲荘ものがたり〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる